安心かつ安全な日焼け肌をお届けする国内最大日焼けサロンSOLE公式サイト

SOLEメディア

日焼けサロン SOLE(ソーレ) > SOLEメディア > 健康 > 病気が逃げていく!紫外線のすごい力

病気が逃げていく!紫外線のすごい力

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
病気が逃げていく!紫外線のすごい力



紫外線のすごい力!

がん予防    
骨租しょう症予防
肥満予防    
糖尿病予防
うつ病予防   

アレルギー予防


光線がもたらす医学的効果
南雲先生は定期的にタンニングマシンへ入り
光によるカラダへの効果を体感し、ビタミンDの効果や
皮膚やがん予防への効果を実証し、
クリニックの患者様にも広くご利用いただいております。
ナグモクリニック東京院にはベッド型とコンパクト型の
日焼けマシン(タンニングマシン)を設置しております。

日本のがん死亡率が倍増
日本のがん死亡率はこの30年間で倍増していて、今や2人に1人が癌になる時代です。
そこで南雲先生が、乳がんになりやすい人の血液学的特長を調査した結果98%がビタミンD
不足と判明しました。

ビタミンDは太陽光を浴びることで体内で生成されます。
自然界の動物がビタミンD不足になることはあり得ないのです。
つまりビタミンDの不足を補うには紫外線を浴びることが
重要なのです。

不必要に敬遠するのではなく、紫外線とうまく付き合うことでビタミンD不足を解消し健康な体を
手に入れることができるのです。

紫外線はシミになるのか?
女性特有の肝斑(かんぱん)というシミは、サンバーン(日焼けやけど)を起こす
額や鼻にはほとんど生じずに、頬にできます。実はシミの原因は紫外線では
なく、化粧落としによる摩擦が原因です。

女性は日焼け対策のため、汗落ちしないファンデーションを使いますが、
この基剤はシリコン樹脂という強力な接着剤なのです。
洗顔料は、ラウレス硫酸ナトリウム。肌に有害な合成洗剤で皮膚の保護膜を
破壊しているのです。

顔のシミ予防は紫外線を浴びることで予防ができます。

ビタミンDの効果とメリット
皮膚の抗原指定細胞の動きを制御することで、アレルギー性皮膚炎を抑えることができ、皮膚表面のコレステロール
をビタミンDに変えることができる。南雲先生自身も、日焼けマシンの使用によって、長年苦しんできた
背中の慢性皮膚炎を根治することができました。

腸管でカルシウムを吸収し骨を丈夫にする。食品から摂取したビタミンDを体内で働く活性型の
ビタミンDにするためには、日光の1日15分程度あたることが大切です。
ステロイドホルモンとして全身の臓器の細胞内の機能を活性化させ細胞を修復・成長させる。

ビタミンDはがん患者の死亡率を減らすことができます。


ビタミンDが不足すると
ビタミンD不足は、全身の臓器に重大な疾患を招くことが医学雑誌「Nature」に掲載されました。
信頼度の極めて高い調査によってビタミンDが不足しているがん患者は死亡率が1.7倍になります。
妊娠中および産後の合併症の原因となります。
ビタミンDを生成するためには、日々の散歩や日光浴程度の皮膚の露出では十分な紫外線は生成できません。
そこで、オススメの方法は日焼けマシンを利用することです。定期的なタンニングで全身の臓器不全を予防しよう!

週に30分日焼けマシンに入るだけで、サプリメントの10倍~20倍のビタミンDを生成できます。

YouTubeで南雲先生の講演会の様子をご覧いただけます。

日焼けの効果効能とタンニング方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PICK UP

  • ナグモクリニック東京
  • SOLE FRIENDS
  • フランチャイズオーナー募集中
  • マシンのレンタル販売はコチラ