SOLE FRIENDS vol.6

金子 賢
金子 賢
〈プロフィール〉

1976.10.19生まれ
1996年に映画「キッズ・リターン」にて初主演
第20回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。
2004年に総合格闘家へ転向。
2005年「PRIDE 男祭り 2005」で総合格闘技初戦を飾り、
2007年には再び俳優業へ。
2014年、カッコイイ身体・スタイルを競う大会「ベストボディジャパン」に出場。
関東大会で優勝を果たす。

金子さんにとっての日焼けとは、どんな関係?

親父がサーファーで、僕も幼少期から海には一緒に行っていました。小学生から自分もサーフィンを始めた影響もあり、夏は黒いのが当たり前!の認識でした。日焼けサロンとの関係は、海外にサーフィンに行く前に下地を作ってから行かないと肌が赤くなったり、皮が剥けてしまうのが嫌なのでサロンに通っています。
また、俳優の仕事で役柄の関係でイメージ作りや、現在取り組んでいるトレーニング後にもサロンは幅広く活用しています!


 

初めての日焼けサロンのエピソードを教えてください

初めての日焼けサロンは20歳位に先輩に連れて行かれました。当時は『なんで、わざわざ日焼けサロンに行くの?』と思いました。海や外でも日焼けは出来るし….と思い、初めは縦型のマシンに60分入りました。正直、辛かったですよ(笑)60分も立っていないと行けないし、初めてだから何にも分からないし。
その後に23歳位に海外にサーフィンに行く前に、下地を作ってから行かないと思い海外前はサロンに行ってました。その頃にはベッド型のマシンが主流だったので非常に楽でした。



職業柄と日焼けについて教えてください

今はトレーニングや大会に向けて、日々身体作りをしていますが、実は日焼けはトレーニングに密接な関係なんですよ。
なぜかというと、筋肉の凹凸がくっきりと出るから。これはトレーニングをして行くに関して大事なのです。自分がトレーニングした部分がくっきりとした凹凸ができると達成感もありますし、また大会などに出る時はスポットライトで身体のラインや筋肉の凹凸が消えてしまうんですよ。なので週に1度、30分の日焼けをします。
だから白人の方は日焼けがしにくいので、セルフローションとかを使ってお肌に色を付けていくんですよ。
運動して→日焼けして→家でシャワーを浴びる…これが自分の日焼けサロンに行く時のサイクルですね!

 

金子さんにとって、これからの日焼けとの付き合い方は?

え~!?
正直、分からないですね。出来る限り日焼けはして行きたいのですが、シミやシワも気になる年齢にもなってきたので、日焼けとお肌と相談して決めていきます(笑)

Bro.KONE ダブルダッチ 柴田あずさ TAISUKE NORI 佐藤博樹 金子賢 シェレン イースン ARATA 岩成隆邦 佐野真依子 北岡伸太郎 Aichi aka FRG 角田麻央 中川貴仁 福間光佑